地域経済を活性化させる「6次産業化」

1次産業(農林水産業) + 2次産業(製造業) + 3次産業(小売り業・飲食業・ネット通販業) = 6次産業
  という考え方。

農林水産業者が、単に原材料を提供するだけでなく、その後の加工・販売にまで携わり、利益向上を実現すること狙いとしている。

6次産業化という言葉をは、東京大学名誉教授の今村奈良臣氏が提唱した。

a0299091_18361753.jpg
[PR]

by knowhowbank01 | 2012-09-27 18:38  

<< 6次産業化法について